造園屋のIT関連独り言

PC、モバイル、IT機器等について綴ります

Chromecastを外出先で使う方法

自宅で使っているChromecastを外に持ち出すと、Wi-Fiの設定はもちろんのこと、それ以前にWi-Fi環境があるかどうかの確認から必要ですよね。

例えば旅行先で、その日に撮った写真やクラウドに保存している写真をみんなで見ながらワイワイ盛り上がりたい、というときにChromecastって便利なグッズなんです。ただ、設定からやってたりすると結構面倒くさい。そもそもWi-Fi環境がないと使えないですよね。

そんな時のお薦め方法。

スマホのテザリングをWi-Fiの接続先として登録しておく

ChromecastのWi-Fi接続先として、スマホのテザリングを登録しておけば、スマホを持っている限りどこでも接続OKです。root化不要! Xperia+MVNOでテザリングの記事で紹介したように、Xperia機のいくつかはMVNOでもテザリング可能です。もちろんSIMフリー機であれば問題ないですね。

外出前に設定をしておけば、外出先でテレビのHDMI端子に挿して電源をつないでやれば、即使える状態になります。

通常、Chromecastとスマホは同じWi-Fiに接続しますが、テザリングをONにすると、スマホ自体は当然LTE接続になります。この状態で”画面のキャスト”を選択すると、接続先の選択画面になるので、Chromecastを選択すればOKです。


 

注意点

スマホのデータ通信を使う状態になるので、自宅に戻ったら必ず接続先を自宅Wi-Fiに戻してください。そのまま動画でも見まくったらあっという間にデータ通信に制限かかってしまう可能性がありますので注意してください。テザリングをONにしなければ、そもそもChromecastと接続できないので、気付くと思いますけど念のため。

もう一つ。
Amazonは、Fire TVの対抗となるChromeacstの販売を停止しています。これから購入される方は、楽天かGoogleストアか量販店で、ということになりますね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA