造園屋のIT関連独り言

PC、モバイル、IT機器等について綴ります

携帯料金高くないですか? auの場合

さて、たまにはちゃんとPC、IT、モバイル関連の記事を(笑)

過去、docomoユーザー視点で、携帯料金削減策について述べてきました。今回、同様の事がauでも可能なのか、ネットベースで確認してみましたので記載しておきます。
尚、以前紹介したIIJmioはdocomoの回線を使ったMVNOなので、docomoの端末をお持ちの方、もしくは今までdocomoと契約していた方は、使っていた端末をそのまま使える可能性が非常に高いです。ところが、auを使われていた方は、IIJmioと契約しても現在使われている端末は、そのほとんどが使えない可能性が非常に高いです。

そのような中で、au契約の方々がそのまま端末も使えるであろうMVNOが、今回紹介するmineo(マイネオ)さんです。今回は、au回線とmineoを使う事で、通信費の削減を行う手段をご紹介します。

◎通話が多い方向けのカケ放題について
docomoと同様、auでもガラケーのカケ放題は2,200円(税別)で提供されています。詳細は下記を参照してください。通話が多い方は、auの機種変更とプラン変更で対応します。ガラケーをお持ちでない方は、店頭で一括0円でガラケーが売られてないか確認しましょう。どうせ電話機能しか使わないのですから余計な機能は必要ありません。
http://www.au.kddi.com/mobile/charge/featurephone/kakehodai-plan-fp/

◎データ通信/通話付MVNO会社
mineo(マイネオ)という会社がauの回線を使ったMVNOサービスを行っています。詳細は下記を参照してください。気になる料金プランのページへのリンクです。
mineo料金・スペック

抜粋するとこんな感じです。

500MB 1GB 3GB 5GB
データ通信のみ 700円 850円 980円 1,580円
通話付 1,310円 1,460円 1,590円 2,190円

ではここで一例。家族4人(父・母・子2人)のモデルケースで考えると。
父・母:通話が多くカケ放題必須、データ通信はそれほど多くない。
子2人:通話はほとんど家族のみ。友達とはLINE等で無料通話。データ通信がメイン。
という状況であれば、

父・母:ガラケーでカケ放題+スマホはデータ通信のみで2台持ち
子2人:スマホで通話付プラン、通話は2人合計で1,000円程度

この体制にすると毎月、
2,200円×2台=4,400円(カケ放題)
1,580円×2台=3,160円(データ通信)
2,190円×2台=4,380円(通話付データ通信)
500円×2台=1,000円(通話料)
——————————————————–
合計:9,780円(税別)

何と! 4人で1万円以下で抑えられるんです。

mineoでは、パケットシェア、パケットギフトと呼ばれるシステムがあって、グループ内でデータ容量を分け合えるようになっています。IIJmioのファミリーシェアみたいなものですね。これを使うと、4人で毎月20GBを使える計算です。使い切れなかった分は翌月まで持越しですから、最大40GB/月・4人という計算ですね。docomoやauのキャリアの場合、7GB程度使えますが、これは6,000円くらい払う前提での話。しかもほとんどの方は7GBなんて使い切れず、毎月毎月繰り越している状態のはずです。家にwifi環境があれば、自宅ではwifi通信してるはずなので、データ通信は外で使ってる通信分だけのはずですからね。

さて、現在の家族全員分のデータ通信量、通話料を確認して、それが上記の数値以内で収まるのであれば、ここは見直しを行うとかなりな節約になる事間違いありません。

一つ注意が必要なのは、mineoにするとこれまで使っていたauのキャリアメール(@ezweb.ne.jpのようなメールアドレス)が使えなくなります。IIJmioと違い、@mineo.jpのメールアドレスは貰えるようですが、当然携帯メールとは違い、通常のプロバイダメールのような使い方になります。もしくは、メールはgmailやヤフーメール等のフリーメールを使う事になります。ガラケーのカケ放題についても、ネット接続するような契約はしない前提での2,200円なので、キャリアメールは使えません。この点だけは注意が必要です。

以上、皆様のお役に立つ情報であれば幸いです(笑)

【関連記事】
・携帯料金高くないですか?
・携帯料金高くないですか?(2)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください