造園屋のIT関連独り言

PC、モバイル、IT機器等について綴ります

brotherの複合機、DCP-J968Nがかなり使い勝手がいい感じ

気が付けば10年以上使ってると思われるEPSONの複合機、PM-A890の調子が悪くなってきました。クリーニングの頻度が多くなり、無駄にインクを消費してしまう状態。

ここはエコタンクの登場か、とも考えましたが、業務では使わないので大量の印刷は行わないし、インクは安いがさすがに初期投資が高いのでちょっと...

そんな中、ネットで色々と検索しているとbrotherの複合機の評判が良さげ。インクの減り方もEPSONやCANONよりも少ないとの評判。

最初は、J567N(Amazonで¥7,500円程度)でいいかと考えていたのですが、+¥4,000でADFが付いてDVDレーベル印刷が出来て、印刷速度も34秒/枚が14秒と高速になるし...ということで、J968Nを購入してみました。

#J767NとJ968Nの価格がほとんど変わらなかったのも一因です

各機種の機能差は下記の通りです。4色インクという事で、他社の6色インクより値段もお安くなってます。

DCP-J968N-W DCP-J968N-B DCP-J767N DCP-J567N
基本機能 プリント/コピー/スキャン プリント/コピー/スキャン プリント/コピー/スキャン プリント/コピー/スキャン
インターフェイス 無線LAN/有線LAN/USB接続 無線LAN/有線LAN/USB接続 無線LAN/USB接続 無線LAN/USB接続
タッチパネル液晶 2.7型 2.7型 2.7型 2.7型
トレイ 手差しトレイ 手差しトレイ 手差しトレイ 手差しトレイ
ADF(自動原稿送り装置)
自動両面プリント
CD/DVD/BDレーベルプリント
Wi-Fi Direct
スマホ・タブレット接続(専用アプリ使用)
L判写真コスト(インク+用紙)/スピード(普通モード) 約18.6円(税抜)/約14秒 約18.6円(税抜)/約14秒 約18.6円(税抜)/約14秒 約18.6円(税抜)/約34秒

 

【メーカーHP】

http://www.brother.co.jp/product/printer/inkjet/dcpj968n/

いやぁ10年経つと色々と進化しているものですね。¥7,500円の複合機でも無線LANで接続できる時代です。しかもこの価格でプリンター単体ではなく複合機なのですから(笑)

 

【届いた~】

いやぁ、早かった。 昨今の宅配業者のご苦労を考えるとそんなに急がなくてもよかったんですが、特に指定はしなかったんですが、楽天でポチった2日後に届きました。

横型の箱かと思いきや、縦型の箱に入ってました。今どきのプリンターってこうなのかな?

 

 

【使用感】

さて、さくっと無線LANで接続を済ませ使ってみました。無線LAN対応だと接続するのは電源ケーブルだけで済むので、本体周りがスッキリしていいですね。更に、置き場所もパソコンから離れたところにも置けるので、自由度が高くなりますね。

基本の印刷機能ですが、当然の事ですが何の問題もありません(笑)。コピー機能もADFのおかげで複数枚のコピーが簡単に行えます。1枚ずつコピーして交換してコピーして交換して…という手間も必要ありません。片面の書類を読み取って両面印刷は出来ます。しかし、残念ながら両面読み取りは出来ないみたいです。この辺はやはり専用のドキュメントスキャナーを使わないと出来ないですね。

また、ADFのもう1つの機能として紙データの電子化があります。これも添付のソフトを使って簡単に行う事が出来ます。ADFは、一度に20枚までセット可能なので、ホームユースであれば十分でしょうね。

しかし、1万円ちょっとでこの機能、brotherさんもなかなかやるのぉ、というのが正直な感想です。

 

今回は価格的にはAmazonも楽天も変わらなかったのですが、200円クーポンが使えたのと、ポイントが9倍に惹かれて、楽天のJoshinで購入しました。

¥12,100→クーポンで¥11,900、ポイントが1,071ポイント付きましたよ。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください