造園屋のIT関連独り言

PC、モバイル、IT機器等について綴ります

仮想通貨ビットコインを買ってみた

最近よく耳にする”仮想通貨”という言葉。中でも最も有名なものがビットコインでしょう。

さて、仮想通貨というと非常に怪しい感じを持たれる方も多いでしょう。私もそうです(笑)

とは言え、一部の店舗ではビットコインによる支払いも出来るようになっていたり、かなり世に広まっているのは事実です。そんなビットコインとはどういうものか、身をもって体験してみないと分からないと思い、お小遣いの範囲で遊んでみてますので、その経過をご紹介しましょう。

 

【取引所】

ビットコインを購入するには、取引所にアカウントを作る必要があります。私が選んだのは、Coincheck(コインチェック)という取引所です。

おそらく現時点で最もメジャーな取引所ではないでしょうか。ビットコイン以外の仮想通貨も取り扱っていますよ。興味のある方は、下記リンクからアカウントを作成してみてください。Coincheck側の説明だと3分で開設できるらしいですよ(笑)

簡単安心!ビットコイン取引所 coincheck

 

【口座への入金】

アカウント作成=口座開設という事になります。ビットコインはクレジットカードでも買うことができますが、カードだと限度額まで買っちゃいそうで怖い…という方も多いでしょう(いや、そんな多くはないか…)
私はお小遣いの範囲で一旦口座に日本円を入金して、その円でビットコインを購入しました。

日本円を入金する場合、住信SBIネット銀行から振り込むと、振込先も住信SBIなので手数料がかからないので便利ですよ。

 

【買ってみた結果現在の状況】

最初に買ったのは6/28でした。当時1ビットコイン(以下BTC)=278,500円ほどでした。1万円分買って、0.035908BTCです。

その後、BTC価格も上昇傾向で、ちょっとだけ値下がりしたタイミングの9/15に追加で1万円分購入。この時1BTC=365,830円程度で、0.027335BTC分の購入です。

この時点で感覚的には株を買ってる感じですね。(実際の株は買ったことありませんが(;^_^)  )
外貨預金と言った方が合ってるのかな。

ま、こうして2万円分を購入しました。今日この記事を書いてる時点で、1BTC=655,700円とかなり高額になっております。急激な円安BTC高状態ですね(笑)

つまり、円に換算すると、

最初の1万円→23,545円
後の1万円 →17,924円
合計:41,470円

投資2万円に対して現在41,470円の価値になっている、という状況です。

わずか数か月で倍以上の価値になるって、怖いですねぇ(;^_^A
何がって、これだけ簡単に上がるという事は、同様に簡単に下がる要素を持っているという事になりますからね。

この1年間の値動きは下記の通り。基本上昇傾向ですが、時々ガクッと下がってたりしますね。去年のうちに買っておけば1BTC=10万円以下だったので、今や6倍以上の価値になってた、ってことですね。ま、タラればの話しても何も始まりませんが…。

 

【今後の予定】

お金に余裕があれば、何百万円か突っ込んでおけば楽しい人生送れる可能性もありますが、そんな余裕はもちろんありません(笑)

なので、当面このまま様子見ですね。もし1BTC=30万円ほどまで値下りするようなことがあれば、買い増ししてもいいかもです。

なお、ビットコインを円に換金して利益が発生する場合、その所得は雑所得扱いとなり、確定申告する必要が生じます。20万円以下なら不要みたいですね。ま、投資2万円だから20万円以上儲かることもないでしょう。何百万円も突っ込む場合、その辺も考慮しておく必要がありますね。

ということで、現状4万円ほどあるので、どこかでBTCで支払う機会があれば使ってみてもいいかなぁ…
仮想通貨に興味がある方、お遊びで数万円程度なら突っ込める方、口座を開設して仮想通貨を体験してみてもいいかもしれません。でもあくまでも何が起きても自己責任ですよ。

簡単安心!ビットコイン取引所 coincheck

 

そうそう、Coincheckはスマホ用のアプリもあって、簡単に現状を確認することができます。円換算で現在の価値を表示してくれるので、イメージ的にも損しているのか得しているかが分かりやすいですね。もちろん、アプリでも売買できるようになっていますよ。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください