造園屋のIT関連独り言

PC、モバイル、IT機器等について綴ります

全国ソフトバンクホークスファンの皆様、2017CS優勝おめでとうございます

2017年のプロ野球も早いものでCSから日本シリーズの季節となりました。今期も何度となくヤフオクドームまで応援に行くことができました。

そんな中、先日のパリーグのCS優勝決定の瞬間に立ち会うことができました。これまで優勝の瞬間はテレビの前でしか迎えたことがなかったんですが、いやぁライブはやっぱりいいですねぇ。なんといっても球場全体の一体感が違いますね。

マスコット全員で球場の観音様にお祈り(笑)

この日は驚きのスタメン発表。これまで怪我で休場していたギータが、なんと1番センターでスタメン出場。早速安打を放って、復調ぶりをアピールしてました。持ち味のフルスイングも問題ないようだし、日本シリーズでも暴れてもらいましょう。写真は手前がライト中村、向こうがセンター ギータです。

 

この日は1回から3点を取るなど、打線が爆発しての計7点。また先発武田も要所を締めて無失点、中継ぎ陣も抑えて無失点。最後は7点差があるも、やはり抑えはサファテ、という事で完全リレーでCS優勝! という流れでした。試合中は応援と命の水(ビールという呼び方もあるみたいです)の補給でいっぱいいっぱいで、写真は全くありません(;^_^A

いやぁ、ワッショイワッショイの一体感や、松田のホームラン後の、「あつおぉーーーー!」の一体感、申し訳ないけど、楽天の選手・ファンの皆様には、かなりのプレッシャーになったことでしょう。球場内でこだまする感じでしたよ(笑)

遠くてわかりにくいけど、”たぶん”工藤監督の胴上げ

こちらは、”たぶん”うっちーの胴上げ

今年のスローガン 「ワンダホー!」 の瞬間シャッターを押したら、目の前の人たちのワンダホーがいい感じで入りました(笑)

 

という事で、2年振りにパリーグCS優勝の瞬間に立ち会うことができました。日本シリーズの相手は広島との試合を見てみたかったのですが、なんと驚きのDeNAが下剋上で上がってきましたね。

ま、どこがきてもホークスが勝っちゃうんですけどね(笑)
残念ながら日本シリーズはテレビの前での応援になりますが、10/28(土)からしっかりと応援したいと思います。

ファイト九州! 頑張れホークス!

 

【関連記事】

2018年度クラブホークス入会のご案内

非日常を楽しむ! 2017 ヤフオクドームでホークス戦、9月の陣

 

 

 

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください