造園屋のIT関連独り言

PC、モバイル、IT機器等について綴ります

Mugen Wi-Fiは2020年4月10日より新規受付を停止中、更に無制限と言いつつ300GB/月で制限がかかるようです

IT僻地の救世主か?、ということで契約してみたMugen Wi-Fiですが、4月10日より新規の受付を停止しているようです。HPを見ても、申し込みボタンがどこにも見当たりません。問い合わせボタンを押すとチャット画面になるようですが、新規受付を停止していることは間違いないようです。

IT僻地の最後の救世主か? FUJI Wi-FiをやめてMugen Wi-Fiを契約してみたら最高だった話

当方のような田舎で、光回線はもとよりケーブルテレビすら相手にしてくれないようなところに、お手軽にネット回線を提供してくれるこのようなモバイルルーターのレンタル会社は非常にありがたい存在なのです。しかしながら、先日のどんなときもWi-Fiのトラブルと同じことが発生する可能性があったのでしょね。Mugen Wi-Fiは事前に新規受付を停止することで、トラブルを回避しているということなのでしょう。

新型コロナウィルスの影響もありそうですが、今は我慢の時なのでしょうね。

さて、そんなMugen Wi-Fiですが、毎日の速度計測でも個人的に満足できる速度が出ていますので問題はありません。この速度を維持するためには、新規受付を停止する必要があったと思っています。

が! 無制限という謳い文句でありながら、実は無制限ではないことが判明しました。データ量が300GB/月を超えると、384kbpsに速度制限がかかります。実際のところ、月に300GB使う方は少ないと思いますが、これはやはりユーザー数が増えたことによる制限なのでしょう。

以前は、9日間で300GB超えたけど制限かかってないよ、というブログ記事を見かけましたが、最近は300GBで速度制限かかったあと10日どうしよう、という方もいらっしゃるようです。

確実に300GBなのかどうかは不明だし、今後さらに少ないデータ量で制限がかかるかもしれませんが、よほど高画質の動画を毎日長時間見たりしなければ、この制限にはかからないと思います。

と言っても新規受付を停止しているので、今はお薦めしようと思ってもどうしようもありませんね。

早急に復活して頂くことを期待します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください