造園屋のIT関連独り言

PC、モバイル、IT機器等について綴ります

久しぶりに腕時計を新調してみたら、めちゃめちゃいい感じでびっくり

何年ぶりでしょうか、腕時計を新調してみました。

10年持つはずの腕時計の電池が4年で切れたので、しょうがないから自分で電池交換してみた

今まで使っていたのは電波時計でした。これはこれで防水機能も付いてて全く問題なかったのですが、Amazonのポイントで買えるものを見つけちゃいまして、思わずポチっとな!

これです↓

 

まぁ、中華っちゃあ中華なんですが…(^^;
いわゆるスマートウォッチというやつです。安いやつは2,000円くらいからありますが、今回は一応名前くらいは聞いたことのあるXiaomi(シャオミ)というところのやつにしてみました。

何と言っても売りはバッテリーの持ち!

1回の充電で20日間使える、と公式に謳ってます。そこを信じての購入です。
スマートウォッチですから、スマホと連携するのが基本です。LINEとかメールが届いたら、ブルっと知らせてくれて、画面にその一部が表示されます。いちいちスマホの画面を見なくとも、簡易的に内容を確認出来て便利ですね。急ぎのものだけスマホを確認すれば、他のものはスルーしちゃって大丈夫、ということですね。

こんな箱で届きました。

中身は、本体、取説と充電ケーブルといたってシンプル

時計表示は、色々パターンがあって好きなものに変更できます。

歩数計やら睡眠モニターやら、色々な機能が付いてて、LINEやメールの通知以外でも役に立ってる感じです。

国際版と日本語版があるようで、私が買ったのは国際版みたいです。

本体のメニュー表示が英語表記ですが、通知はちゃんと日本語で表示されるので特に問題はありませんよ(笑)

そして、売りのバッテリーの持ちですが、1週間経っても残量が76%となっており、偽り無しという感じです。時計表示は、デフォルトOFFで、時計を見るように腕を上げると自動的に表示される、という点も省電力に貢献しているのでしょうね。確かに、見る時以外は表示されてなくても問題はないですからね。

心拍数モニターを使うと極端にバッテリーの減りが早くなる、ということみたいです。ま、今のところ使ってないので、そのうち検証してみたいと思います。

使ってみた感じ、メールの通知が届かないことが多いようにも思えますが、何かまだ設定が足りていないのか、偶然なのか…

もう1点。AndroidとiPhoneそれぞれで専用アプリがあるんですが、Androidの方が相性がいいというか、細かくアプリが作られている感じがします。例えば、Androidでは通知するアプリを1つ1つ設定できるのに対して、iPhone(iOS)では、メール、LINE、いくつかのアプリと、それ以外、というざっくりな切り分け(^^;

ま、中華だからしょうがないのかもしれないですね

ということで、久々に買った腕時計は、いまのところ順調です。50m防水ということですが、さすがに怖くて風呂入るときは外してます(;^_^A

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください