造園屋のIT関連独り言

PC、モバイル、IT機器等について綴ります

2020年ホークス初観戦は、無料ご招待当選から始まる

久しぶりにホークスネタです。

今年は新型コロナウィルスの影響で、いろんなところにいろんな影響が出ていますね。野球界も同様。開幕が大幅に遅れ、当面は無観客試合が続きました。

そんな中、7/10からようやく観客を入れての試合が始まりましたね。他の球団の状況はよく分かりませんが、ホークスのホームであるPayPayドームでは、7/10、11は1,500人、7/12から5,000人という形で観客を入れたようです。この3日間はお試し期間ということで、抽選によるご招待となっていました。

友人数人で申し込んだところ、私だけが当選!
無料招待は2名までということで、厳正なる審査(?)の結果、友人と2人で今年初のホークス戦、参戦してきました。

座席は、ドームに行って窓口で引換券と交換するまで分かりません。
コカ・コーラシートやホームランテラス席の可能性もありましたが、残念ながらそこまでの引きは持ってなかったようです(笑)

と言ってもちょっと高級なシートのこちらの座席でした。
1列に9席ほどありますが、この日はここに2人だけです。

 

この日のランチは、上林選手のモンスタ丼。見た目以上にボリュームありました(笑)

 

この日の先発は石川柊太。

安定のぽんちゃんですね。コカ・コーラシートなら手が届きそうなところにいますね(笑)

新旧スピードスターの競演です(笑)
今シーズンはなかなか走れていませんが、今後に期待です。

石川柊太が7回1失点の好投で、後続に託しました。
高橋礼の見事なアンダースローから、

ちょっと冷や冷やだけど9回を笠谷で何とか逃げ切りました(笑)

ということで、この日のヒーローは7回1失点11奪三振の石川柊太選手でした~
いやぁ、見事なピッチングでした。

勝利のぶら下げ花火も上がり(下がり?)ました~

 

コロナ禍の中、周囲とのソーシャルディスタンス、観戦中のマスク着用(飲食時以外)、ドーム以外には立ち寄らない等々、最大限の注意を払って観戦してきました。球場側も、通常は試合中のホームランボールやファールボールは観客がもらえるはずですが、この日は全てのボールを回収するという徹底ぶり。ボールに観客が群がらないよう、密な状態を作らないようにという配慮だったようです。

残念ながら、中には席指定を守らず、知人同士隣に座っているような観客も見受けられました。重ねて残念なことに、そのような観客を球場のスタッフが注意することもなく、場内のアナウンスだけが流れる状態でした。

これだけ新型コロナが蔓延している状況で、球場内のルールに従えないのならば、”球場から退場してください” くらいのことを言ってもいいし、そうすべきと感じました。

今後もしばらくはコロナ対策が必須のはず、球場側の対策・対応が最大限生かされるよう、観る側も最大限に協力すべき、と感じた1日でした。

 

いやぁ、久しぶりのドーム、久しぶりのLIVEでの観戦、鳴り物がないこれまでに経験のない試合、楽しかったですよ。

今年もホークス、頑張れ~!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください