造園屋のIT関連独り言

PC、モバイル、IT機器等について綴ります

暑い夏の夜に最適、熱帯夜もこれで快適に過ごせる空調ベッド

夏の外仕事に最適、ということで以前空調服の紹介をしました。

夏の外での仕事にあったら助かる空調服

この空調服を作っているメーカーが、発想はそのままにベッドを作ってました!
それがこちら↓ その名も”風眠”

 

いやぁ、これは買いでしょう(笑)
ということで、買ってみました。ちょうど20%ポイントバックもあったので、かなりお得に手に入りました

この箱がプチプチに包まれた状態で届きます。見た目よりもかなり軽いです。

これが、空調ベッドを取り出した状態です。このまま広げると、このブルーの面が裏面になってしまいますが、このブルーの面が表になるように敷かないと効果がないそうです。

こちらが付属品の専用シーツとスイッチになります。

シーツを取り付け、スイッチも取り付けてみました。青い部分から空気を取り込み、足元から排気するシステムです。

スイッチはこんな感じ。タイマー設定で電源ON、右側のスライドスイッチで風量調整です。無段階に調整できるのはいいですね。

こちらが吹き出し口になってます。足元側に吹き出し口がくるので、風量を最大にしても思ったほどは気にならないかもです。

さて、実際に使った感想です。

まだ梅雨の時期で、熱帯夜というほどの状態ではないので、実力がどれほどあるのかは分かりませんが、とりあえず使ってみたところ、

・涼しいというよりは、暑くならない
・汗が出にくい
・気温が低いと冷えすぎる
・寝転がった感触は、ちょっとゴワゴワする感じはある

総じて、この後訪れるであろう熱帯夜に対して、非常に効果的な安眠グッズを手に入れたと思います。

昨年は、涼しくなるシーツとか買ってみたけど、思ったほどの効果はありませんでした。今回の空調ベッドは、かなり期待できると思います。

口コミにもありましたが、セミダブルサイズがあってもいいのかなと思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください