造園屋のIT関連独り言

PC、モバイル、IT機器等について綴ります

一年中おいしい牡蠣を楽しめる、冷凍技術が進んだ牡蠣が旨い!

20年以上前、牡蠣を食べてから数日後に具合が悪くなったことがあり、それ以降牡蠣を避けていたのですが、よくよく考えてみたら牡蠣アレルギーであれば、牡蠣を食べた直後に反応するはず、となるとこの時の具合の悪さは牡蠣ではなく、ノロとかのウィルスではなかったのかと(笑)

そう考えて昨年スーパーで売られている牡蠣を見つけてちょっとだけ食べてみました

旨い!
具合も悪くならないww

そう、やはりアレルギーではなく何かのウィルスだったのでしょう

こうなると、旨い牡蠣を食べたくなります。
牡蠣も季節がありますので、生で食べるには時期を選ぶ必要があります。

が、ここ数年冷凍技術も進化しているらしく、冷凍の牡蠣が年中いつでもおいしく食べれるんです。

長崎県民としては地元押しということで、九十九島の牡蠣を紹介しておきます。

ちょっと小ぶりですが、プリプリでなかなか美味しいですよ。

とりあえず試してみたい人は1袋12個入りから。たくさん食べたいひとは3袋36個入りまで。

これは2袋で24個入り

 

 

こちらは1袋12個入り

 

 

こちらは3袋36個入りです

 

 

宅飲みには、こちらのアミ焼き大将が最高!

created by Rinker
タマハシ(Tamahashi)
¥2,591 (2023/01/27 19:47:35時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください