造園屋のIT関連独り言

PC、モバイル、IT機器等について綴ります

EaseUS Partition Master Pro 11.0新機能(大容量ファイルクリーンアップ編)

新機能紹介の第二弾です。今回は、大容量ファイルクリーンアップについてです。

 

【大容量ファイルクリーンアップ機能】

GB単位や、数百MBのファイルを検索して、指定したファイルを削除する事が可能です。

前回同様、EaseUS Partition Master Pro 11.0を起動後、ウィザード→クリーンアップ/最適化ウィザードと進みます。
cleanup1

真ん中の”大容量ファイルクリーンアップ”をクリック
bigfile_clenaup1

下記Windowsになるので、対象ディスクにチェックマークを付けて、右上の”スキャン”をクリックします。複数ディスクがある場合は、複数表示されます。
bigfile_clenaup2

スキャン中です。
bigfile_clenaup3

スキャンされた結果です。(一部非表示にしています)
今回は、一番上のファイルが不要なので、これを選択しました。
#スマホのOSバージョンアップ時にダウンロードしたファイルでした。
bigfile_clenaup4

Final Anser? と訊ねられます。”OK”をクリックします。
bigfile_clenaup5

以上で完了です。ジャンクファイルと違い、大容量ファイルに関しては、各自が要否を確認したうえで削除する必要があります。

 

以上、大容量ファイルのクリーンアップでした。

【より詳しい情報を知りたい方】

EaseUS Partition Master Free紹介ページ

 

【関連記事】

EaseUS Partition Master Pro 11.0新機能(ジャンクファイルクリーンアップ編)

EaseUS Partition Master Pro 11.0新機能(ディスク最適化編)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください