造園屋のIT関連独り言

PC、モバイル、IT機器等について綴ります

EaseUS Partition Master Pro 11.0新機能(ディスク最適化編)

新機能紹介の第三弾です。今回は、ディスク最適化についてです。

といっても、SSDの場合デフラグ等の処理は、逆にディスク寿命を縮めるため行わない方が良いので、今回はHDDを前提として最適化を行う”手順”について紹介します。

 

【ディスク最適化機能】

前回同様、EaseUS Partition Master Pro 11.0を起動後、ウィザード→クリーンアップ/最適化ウィザードと進みます。
cleanup1

一番右の”ディスク最適化”をクリック
disk_saiteki1

下記Windowになるので、大将のディスクを選択し、右上の”分析”をクリックします。
disk_saiteki2

分析中..の表示
disk_saiteki3

分析が完了しました。4断片化となっています。
右上の”最適化”をクリックする事でディスクの最適化が実行されます。
disk_saiteki4

 

※注意※

SSDの場合は、実施するとディスク寿命を縮めるので実施しないでください。

 

以上、ディスクの最適化でした。

 

【より詳しい情報を知りたい方】

EaseUS Partition Master Free紹介ページ

 

【関連記事】

EaseUS Partition Master Pro 11.0新機能(ジャンクファイルクリーンアップ編)

EaseUS Partition Master Pro 11.0新機能(大容量ファイルクリーンアップ編)




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.