造園屋のIT関連独り言

PC、モバイル、IT機器等について綴ります

住信SBIスマートプログラムのランク条件が改悪、これを機にミライノカードを退会

ネットバンクの住信SBIを利用しています。利用条件に応じて、ランク1~4に分けられ、それぞれのランクでATMの利用手数料無料回数や振込手数料の無料回数が変わります。

2018/7月の判定は、最高ランクの4です。これは、引出し/振込ともに月15回まで無料となります。

先ほど2018/8月のランク決定の通知が届いたので、確認したところランク3(引出し/振込 月7回まで無料)に下がっていました。 なんで? と思って詳細を確認したところ、以下の通りでした。

・7月まではSBIレギュラーカード(既に入会不可)を持っているだけで1ランクアップ

・8月からは、SBIカードではなくミライノカードの利用額or GOLDカード以上を持っていることでランクアップ

SBIカードの後継であるミライノカードを申し込んで既に入手済みでした。しかし、いわゆるレギュラーカードでは、引落口座を住信SBIに設定の上、利用額 月1万円以上で1ランクアップ、GOLD/PLATINUMなら引落口座設定だけで2ランクアップ、という事になっているのです。

カード利用については、他でメインで使っているカードがあるので、ミライノカードは全くと言っていいほど使っていません。レギュラーカードでも年会費900円が必要なので、ランクアップ条件にならないということは、持っているだけ”無駄” という事になります。

ということで、迷わず退会処理です。My JCBのお客様情報の変更から退会処理しました。

さて、しばらくはランク3で過ごすことにします。どうしてもランク4が必要になれば、その時はGOLDカードでも契約して、メインカードをこのGOLDにするのかなぁ(笑)

 

住信SBIとしては、ある程度顧客を獲得できたから、そろそろ条件を改悪して手数料収入を増やそう、というところでしょうかねぇ。

今後さらに改悪される可能性もあるので、他のネットバンクの状況を確認しておいた方がいいかもですね。

 

お薦めのネットバンクがあれば、是非教えてください。

#楽天銀行は口座持っていますが、ほとんど使ってません(^^;

 

【参考記事】

住信SBIネット銀行でランク3から最高ランクの4へランクアップしてみた

住信SBIネット銀行でランク2からランク3へランクアップしてみた

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください