造園屋のIT関連独り言

PC、モバイル、IT機器等について綴ります

今更ながらNOTE e-POWERに乗って3回驚いてみた(笑)

発売されて2年ほど経つのでしょうか。

今更ではありますが、先日ノート e-POWERを2時間ほど運転する機会がありましたので、感想でも。

CMでは”3回驚く” なんてことを謳ってますが、確かにその感覚は分からないでもない感じ(笑)

但し、今回乗ったのは自動運転機能は付いてないタイプだったので、驚くのは2回になってしまいました(笑)

 

【1回目の驚き】

e-POWERとは、ご存知の通りエンジンは発電のためだけに使い、車はモーターで走る、という技術。従って、アクセルを踏んで走り出す感じは、ハイブリッド車と同じ感覚です。その加速感は、確かにガソリン車と違って滑らかであっという間に加速する感じですね。

走ってる最中に加速する場合も、明らかにガソリン車とは違うフィーリングでしたね。ガソリン車の場合、アクセルを踏んで回転数が上がって加速する、という感じですが、e-POWERの場合はエンジンの回転数はそれほど上がらず、スーーーーっという感じで加速します。

なるほど、走りの感覚は電気自動車ですね。でもエンジンが回っているので、普段ガソリン車に乗っている人でも全く違和感はない感じでした。

 

【2回目の驚き】

1ペダルモードにすることで、アクセルだけで発進、減速、停止が可能になります。乗ってしばらくは多少の違和感がありましたが、慣れてしまえばなんてラクチンなんだ、って感じです。やるな日産、というところでしょうか。

普通に走行している時は、ガソリン車との違いは感じません。アクセルをちょっと緩めた瞬間に、誰かが勝手にブレーキを踏んでいる感じ、という表現が正しいかな。初めてe-POWERに乗った同乗者が、「今ブレーキ踏んだよね」と言うくらいの感じです(笑)

止まる感覚としては、ガソリン車でアクセル離してブレーキを緩くかけて止まれるくらい。前の車が急停止したとか、信号がギリギリ赤になって止まらなきゃ、という場合はブレーキを踏まないと止まりません(^^;

ま、この辺も慣れれば何の問題もなくなる感じでしたね。逆に、1ペダルモードに慣れ過ぎちゃうと、普通の車に乗った時にブレーキ踏むの忘れそうなので、たまにはノーマルモードで走るのがよろしいかと。

 

【3回目の驚き】

残念ながらインテリジェントクルーズコントロール非搭載車だったので、この点は分かりません(笑)

 

【総合的な感想】

初めて運転したe-POWERですが、モーター駆動特有の加速感や1ペダルモードなど、多少の慣れは必要ですが、慣れてしまえばラクチンな車です。ハイブリッド車や、電気自動車特有のモーター音も、個人的には全く気にならないレベルでした。エンジンが回っているので、普段ガソリン車を運転していても違和感はないと思います。

 

次はセレナのe-POWERでも試乗してみるかな(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください