造園屋のIT関連独り言

PC、モバイル、IT機器等について綴ります

Windows10(Windows8も可)のスタートメニューをWindows7のようにする

Windows10になってスタートボタンが復活しましたね。
start_old

でも、正直このスタートメニュー使いにくいんですよね。やはり慣れ親しんだWindows7のようなメニューがいいですよね。今回はそれを実現するソフトの紹介です。しかもフリーソフトです。インストールするとこんな感じになります。このソフト、Windows10だけではなく、Windows8/8.1でも同じように使えるので、スタートボタンが欲しい方は是非使ってみてください。

start_new1


では、早速詳細について説明します。

まずは、ソフトのダウンロードです。http://www.classicshell.net/にアクセスし、ダウンロードをクリックします。
download

ダウンロードしたファイルClassicShellSetup_4_2_4.exeを実行すると、インストールが始まります。

”Next”をクリック
install1

“I accept…”にチェックを付けて、”Next”をクリック
install2

インストールする内容を選択。私はClassic start Menu以外はインストールしませんでした。お好みで選んでください。
install3

“Install”ボタンをクリック
install4

下記画面になればインストール完了です。Readmeは読まなくてもいいでしょう(笑)
チェックを外して、”Finish”をクリック
install5

インストール後、スタートボタンを押すと設定画面が開きます。これは最初に1回だけ行う設定になります。私はこのまま”OK”をクリックしました。
setting

これで、Windows7のようなスタートボタンになりました。
”全てのプログラム”をクリックすると下記のような画面になります。
start_new

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください