造園屋のIT関連独り言

PC、モバイル、IT機器等について綴ります

23年7ヵ月ぶりに来熊、ドリカムの2017/2018コンサートツアーに行ってきた

実に熊本でのコンサートは23年7ヵ月ぶりだったらしい(笑)

そんな ”かんぽ生命 Presents DREAMS COME TRUE CONCERT TOUR 2017/2018 〜ドリカムの夕べ〜” in グランメッセ熊本 へ行ってきましたぁ~

いやぁ、何がいいって、そのキャパの小ささゆえのステージまでの距離感が近いってこと。

こちらが今回の開催場所となったグランメッセ熊本のホールです。今回は22列目で、下の図だと展示ホールAの後ろ側辺りになりますかね。

幅54m×長さ150mの長方形の展示ホールでのライブでした。展示ホールDの後ろ側が階段席になっていて、それ以外は全てアリーナ席という扱い(^^; 通常のアリーナ席とはちょっと扱いが違いますが…(笑)

ステージが端っこで、かつ会場の高さがちょっと足らず予定していたセットが入らなかったこと、会場の規模が小さいことから、”夕べ”というタイトルになっています。

とはいえ、セットリストは通常のコンサートツアーと同じ、いやいやこの日はクリスマスイヴということもあり、通常以上のものがありましたよ(笑)

このサイズながらド迫力の音響で、相変わらずな美和ちゃんの歌声・声量で、まささんのボケ(?)と、聴き応え・踊り応え(?)のある非日常の3時間があっという間に過ぎていきました。

途中、スペシャルゲストということで、くまモンが登場し、キレッキレのダンスを披露してくれました。流石のくまモンでした(笑)

2016年のウラドリ in Fukuokaから約1年、今度は熊本でドリの歌を聴いて踊って、楽しいクリスマスプレゼントを頂きました。

 

会場の外にはツアートラックが停められて、みんな写真を撮ってましたよ。

ドリクエの黄金の像は、長蛇の列で撮影ポイントとなってました(笑)

 

今回のツアーが、熊本で復興に向けて踏ん張っている皆様にちょっとでも笑顔と力を与えてくれたのではないかと思います。そんな想いもあって、熊本を開催場所として選んでくれたのだと思います。グランメッセは、避難場所として提供されていた場所であり、ここの駐車場で車中泊していた方も多数いらっしゃいました。今回のライブにはその経験をされた方々もいらっしゃったはず。そう思うと、感慨深いものがあります。

 

【関連記事】

裏ドリワンダーランド2016 in Fukuokaに行ってきた

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA