造園屋のIT関連独り言

PC、モバイル、IT機器等について綴ります

(自己責任で)車のガラスのうろこ状の水垢を簡単に取り去る方法

※注意※
本行為は車の窓ガラスに傷がつく可能性があります。実施については自己責任にてお願いします。当方は一切責任は負いませんのでご承知おきください。

さて、念のための注意書きを書いた上で、当方の車、数年来ワックスどころか洗車すらまともにされずに時々使われている状態でした。ここのところ気を付けて洗車、ガラスコーティング等を行ってきましたが、ガラスの水垢、しかもウロコ状のものが気になる状態でした。写真撮ろうとしたんですが、水垢の写真って結構難しくてうまく撮れませんでした(^^; 当方の車ではないんですが、似たような写真を見つけたんで貼っておきます。あくまでもイメージですが、こんな感じ↓

mizuaka

この水垢を落とそうと思い、黄色いボトルの水垢取りを試してみたところ、確かに落ちるんです。でもね、10cm四方を落とすのに10分くらいかかるんですよ。しかも結構力入れて一所懸命に磨いての話です。これをガラス全面に行うなんて、体力も時間も無理があります。

さて、当方の車、既に購入から10年近く経つこともあり、多少の傷は気にならない、ましてや数年来放置されていたような状況です。ここで思い付いたのは、浴室の鏡の水垢取り。そう、最近は100均でも売られているこれ↓。ダイヤモンドが散りばめられた水垢取りですね。

01_a4521006482523_3

浴室の鏡がすっきり綺麗になる事は実証済みでした。鏡の表面ってガラスじゃないですか。だったら車のガラスも大丈夫じゃね?という単純な思い付き。当然、この商品の注意書きには車のガラスには使用しないでください、と書かれていますので、決して推奨するものではありません。

さて、車のガラスの隅っこの方で軽くお試し。鏡の水垢落としと同じように、最初はざらついた感触が伝わってきますが、2,3回こすっているとフッと軽くなる感じ。鏡と全く同じ感触です。綺麗に拭き取ってみると傷らしきものは見えません(あえて見ないようにしたか….(^^;)

という事で、全面的に適用です。多少気を使い、浴室のガラスを清掃する時ほど力は入れません。本当に、軽くガラスの上で滑らせる感じで水垢を落としていきます。それでも最初はザラザラした感触がスルッと変化する事がよく分かります。この程度の力でしかも数回で落ちるとなると、窓全面行ってもさほど体力も時間もかかりません。フロントガラス、リアガラス全面適用してみました。綺麗にウロコが取れて、その後ガラスコーティングを実施。先日雨の中走行しましたが、これまで以上に水がはじく感じで、さぁーーっと雨水が上に流れていきます。また、副産物もあって、ワイパーゴムの交換は行っていないんですが、今まで多少引っかかるような感じがあったのが、すーーーっと音もなくワイパーが動作するようになりました。ガラス表面の異物が取れて、フラットになったからでしょう。

写真がうまく撮れなくてビジュアル的に効果をお伝えできませんでした(^^;
当方の結果としては、今のところいいことずくめです。これだけの効果がわずか100円(+税)で出来るとなると、コストパフォーマンスは抜群です。   が、あくまでも自己責任で(笑)

 

【関連記事】

車体の水アカ取りにはこれ! ワコーズ QW クイックワックス 水アカ取りワックスが最強




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA